ラインモバイルの速度ってだいだいどれくらいの速度なの?

ラインモバイルの速度って気になるかたってどのくらいいるんですかね?

実際に格安simのスピードチェックって見る人あんまりいない気がするんです。

皆さんは、大手キャリアの3社のスマホを使っている方が多いと思うのですが、大手キャリアさんはめちゃくちゃ速いんです。

当たり前に使っていますが、高いお金を払っているだけのことはあるんですよ。

じゃあ格安simは遅いのか?というとそうでもなくて、uqモバイルやY!モバイルは大手キャリアが優遇しているのか知りませんが、他の格安simに比べてべらぼうに速いです。

なんかずるいですよね。

じゃあ、uqモバイルかY!モバイルで契約すればいいじゃん!って思うかもしれませんがそれがそうもいかないんです・・・

何故かというと、微妙に高いんです。

格安simと言えば安い!という印象がありますが、uqモバイルとY!モバイルに関してはちょっと安いといった印象です。

では、安い格安simで速度の速い会社はどこかと聞かれて私がおすすめするのがラインモバイルなんです。

ラインモバイルと言えば、月額500円でラインが使い放題とか最近では能年玲奈ちゃんのラインモバイルのcmでラインモバイル300円!といって話題ですが「本当に300円でラインモバイルを使うことができるのか疑問です」といった声も聴きます。

300円で使えるかどうかというと期間限定で使えます。

今はラインモバイルのキャンペーンで音声通話sim限定で6か月間900円引きのキャンペーンをやってますのでよかったら検討してみてください。

それではラインモバイルの速度をご紹介します。

まずはラインモバイルの速度(ドコモ回線の場合)

2018年9月15日12時のラインモバイルの速度

ダウンロード 1.80 Mbps

アップロード 8.37 Mbps

2018年9月11日11時のラインモバイルの速度

ダウンロード 70.55 Mbps

アップロード 4.75 Mbps

次にラインモバイルの速度(ソフトバンク回線)

2018年9月14か18時のラインモバイルの速度

ダウンロード 44.0 Mbps

2018年9月16日21時のラインモバイルの速度

ダウンロード 68.1 Mbps

2018年9月16日12時のラインモバイルの速度

ダウンロード 70.7 Mbps

ラインモバイルの速度に関するまとめ

いかがでしたか?

ドコモ回線の12時のラインモバイルの速度は少し遅めでしたが、その他は圧倒的な速度だと思います。

高い金額をは払っている大手キャリアに負けないどころか上回っています。

特にラインモバイルは今ソフトバンク回線にめちゃくちゃ力を入れてますので、昼の12時で70Mbpsというめちゃくちゃなスピードを叩き出しています。

これは明らかに過剰な速度ですので商品PR以外の何物でもありません。

格安simで最低限必要な速度は4Mbpsと言われていますのでお昼で4Mbps出てればその日は一日中いつでも快適に過ごせるはずなんです。

それをわかっててあえて70Mbpsなんて言う現実的ではない速度設定をしているのだと思います。

しかし、これは企業努力の賜物です。

他の企業もやればある程度は出来ると思うのですがやはり金額面や他の事情で難しい面もあるとは思うのですが、ユーザーが最低限費用としている速度を理解して速度の設定してくれると嬉しいものです。

最近の格安simでは、LinksMateNIfMoなども提供速度で頑張ってるイメージがあります。

無料で使える0simですら昔に比べて速度アップを頑張っています。

大手キャリアが今一歩料金を下げきらない今、格安sim業界にはぜひとも頑張っていただきたいです。